書評「こうして、思考は現実になる」

   


 

 

ネットビジネスに役立つ書籍を紹介します。

今回は「こうして、思考は現実になる」です。

 

 

genjitu

 

最近話題の本「こうして、思考は現実になる」です。

 

本屋さんで平積みにされていることも多く、お店によってはランキング

なんかに入っていることもあるので、もしかしたら見たことがある、

読んだことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

この本でメッセージされているのはタイトルの通りですが、

思考がどのように現実を作っているのかが良くわかるようになりました。

 

ここだけだと自己啓発系の書籍で良くある話だと思われるかもしれませんが、

この書籍の特徴は「9つの実験」があることです。

 

 

【①内容要約】

私たちにはFP(Field of Potentialityがあり、それが人生を支配している。

見えないエネルギーを操ることで、欲しいものを何でも手に入れることができる

ようになるというものです。

 

ここだけ聞くと胡散臭いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

だまされたと思って9つの実験を実践していただきたいです。

 

 

【②気になったポイント】

今回はこの書籍の一番の特徴とも言える、実験の内容を一部抜粋して紹介します。

 

実際に試していただければわかりますが、

どの実験も大体48時間以内で行うことのできる簡単なものながら、

この実験かなり凄いです。

 

 

半信半疑な思いもわかりますが、できない!無理という思いにフォーカスせず、

できるかもしれないというくらいの思いで試していただくと、実現可能性が高まると

思います。

 

そして、終盤の実験を行うころにはその度合いはかなり確信に近づいていると

思います。

 

 早速実験の一部を抜粋して紹介します。

 

実験① 宇宙のエネルギーの法則 

 

エネルギーの存在を意識するだけでも手に入れることができる。

FPに贈り物をお願いし、期限を決め、明確な支持を出したら、

FPは「喜んで」といって贈り物を届けてくれるはずだ。

 

上記の文章では良くわからないかもしれませんが、FPに「48時間の時間を

あげるから、存在する明確な証拠を見せて頂戴。」とお願いをするのが

こちらの実験です。

 

どんな結果が現れてくるのかはその人の意識によって大きく異なる

ということですが、私の場合は、ちょっと恥ずかしいので、

詳細は書きませんが、少しいいことがありました。;^^

 

実験② フォルクスワーゲン・ジェッタの法則

こちらの思い込みや期待に沿ったものをFPから引き寄せる

ということを証明するものです。

 

黄色の車と黄色の蝶を見ると決めたら本当にそれを見ることになる。

 

1日目は黄色い車をフォーカスして探してみる。

そして、2日目は黄色い蝶にフォーカスして探す

 

これまでにまったく気にしたことはありませんでしたが、

私は見事に黄色い車も黄色い蝶も見つけることができました。

それも普段の通勤で毎日通っている道で見つけたのです。

 

これまでにまったく気にしたこともなかったので、鳥肌が立った

のを覚えています。私はこの実験のあたりでこの書籍が本物だ

と確信しました。

 

実験④ アブラカタブラの法則

この実験では自分の思考の力を使って、何かを人生に出現させます。

 

私はこの実験で、ライブチケットと異性との食事の機会を願ったのですが、

どちらも見事に次の日に手に入れることができました。

 

 

全部を紹介するよりも、実際にやっていただいたほうが良いかと思います

ので、このあたりで終了にします;^^

 

この書籍では実験⑨までが紹介されています。もし少しでも

興味があれば、ぜひ購入をして、実験を試してみて欲しいと思います。

 

私はこれらの実験を通して、圧倒的な思考の力を思い知ることと

なりました。

 

【③気づいた点】

この書籍は私の人生を変える書籍だと確信しています。

(もちろんあなたの人生を変えうるものかもしれません。)

 

この実験で得た気づきをより大きい範囲で使うことができれば

ネットビジネスで成果をだすことだけでなく、人生がよりよいものに

なるだろうと思っています。

 

ちなみに、テクニック的なところとなりますが、よりよくなるという風に

思ってしまうと、無意識に今が悪いと認識をしてしまうことにつながるので、

厳密にはよりよくというよりも、良い状態が思い描けるようになるというほうが

イメージに近いかも知れません。

 

お金がない!忙しくてできない!という思いに駆られることがあるかと思いますが、

その思い(祈り)がその現実を引き寄せているのではないかと私は思います。

 

実際に私は、この書籍を読んで、お金がない!忙しい!ということを考えないよう

に思考がシフトしつつあります。

 

どうにかなるという思いや、将来にはこうなっていたいという思いを大切にしながら

日々生きていきたいと思わされた書籍でした。

 

 

 

 

 

 

オンラインメール講座・読者さん募集中

オンライン講座受講者募集中

サラリーマンが副業で人生を変えた話

 - ビジネスに役立つ書籍