So-netブログのアドセンス広告を張る位置はどこ?記事下?記事中?サイドバー?

      2014/12/21


027

今回はSo-netブログへのGoogleアドセンスの

広告の張り方を紹介します!

ブログに広告を配置して、

収入を得られる状態を作りましょう。

 

 

Googleアドセンスの広告を張る前に・・・

広告3

 

Googleアドセンスの審査が降りたら

「早速広告を張っていきましょう!」

いいたといところですが、その前に

So-netブログに掲載されている広告を

オフにすることを忘れないでください。

 

Googleアドセンスには1ページあたり

に配置できる広告の数が決まっています

ので、自分の広告を張る前に、

自動で表示されている広告をオフにしましょう。

 

その方法は以下の記事で解説をしています。

So-netブログの初期設定をしよう!

 

 

So-netブログは無料ブログながら

広告を消すことができるというのが

いいところですね。

 

 

Googleアドセンスの広告の位置は?

 

では、ブログの初期設定が完了したら

広告を張っていきたいのですが、

広告の位置を考えなければいけません。

 

記事上、記事下、サイドバー、本文中など

基本的にはどこに配置しても問題はありません。

1ページあたり広告は3つということだけは

絶対に守ってくださいね!

 

私がSo-netブログでアフィリエイトを実践する上で

 お勧めの広告位置は以下の3つです。

いろいろと試してみましたが以下の配置が良かったです。

・記事下

・記事本文中×2

 

以前は記事上やタグページにもアドセンス広告を

張っていましたが、規約の関係で張るのをやめました。

無駄に危ない橋を渡る必要はありませんからね。

 

それでは記事下と記事中への広告の張り方に

ついて説明します。

 

Googleアドセンスの広告を取得しよう!

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まずはGoogleアドセンスの広告コードを

取得しましょう!

 

Googleアドセンスにアクセスして以下の手順で

広告コードの取得ができます。

広告の設定→新しい広告ユニット→広告の種類を選択

 

 

広告の種類は「レクタングル(大)」を推奨しますが、

いろいろと試した上で、自分のブログにとってのベストな

広告位置、種類を探していくのが良いでしょう。

 

 

So-netブログに広告を張ろう!

 

それでは、広告を張っていきましょう!

では記事下、記事中への張り方を解説します!

 

・記事下への広告の張り方!

 

So-netブログにログインし、

管理画面にアクセスしましょう。

管理画面から「デザイン→レイアウト→

記事→コンテンツHTML」の順で進みましょう。

わかりづらい場合は以下の画像をご覧ください。

 

デザイン→レイアウト

1

 

記事→コンテンツHTML

 2

 

3

 記事の右上に表示されている「コンテンツHTML」編集をクリックしましょう。

 

コンテンツHTMLの編集

 

2

 

コンテンツHTMLを開いたら「Ctrl+F」で検索バーを表示させて、

articles-body」という文字列を探しましょう。

articles-bodyが見つかったらそこに広告を張っていきます。

以下の画像の赤でラインを引いているところ

先ほど取得した広告コードを貼り付けます。

 4

 

広告を張っていく際に注意して欲しいポイントは

広告の上に



スポンサーリンク
 

広告の下に



 

というコードを追加することです。

必要であれば、以下のコードをコピーしてください。

 

 


スポンサーリンク
 

 



 

 

貼り付け後のイメージはこんな感じです。

 


スポンサーリンク
 

 ※広告リンクユニット

 


という感じで、上に記述したもので

先ほど取得したGoogleアドセンスの広告コードをはさむイメージです。

 

貼り付け後のイメージはこんな感じです。

 1

 

 

これで記事下広告の設定は終わりです。

最初は難しく感じるかもしれませんが、

慣れればすぐにできるようになりますよ。

 

・記事中広告の張り方

 

続いて記事中に張る広告の設定方法です。

記事中に二つの広告を配置しましょう。

広告を張る際に広告コードの上にスポンサードリンクと追加しましょう。

メモ帳などに広告コードをコピペしておくと、

記事を書く際に非常に便利です。

7

 

私はこんな感じでいつでも使えるようにしています。

 

広告を貼り付ける位置ですが、

(追記)続きを読む」以降に貼り付けましょう。

8

 

私は続きを読むの直後にひとつ

 そこから文章を書いていって、

記事の後半にひとつというかんじで私は広告

を張っています。

 

以上、広告コードの貼り付け方でした!

 

働きながらでも空き時間で10万円を稼ぐ講座!

私のメール講座では、働きながらでもGoogleアドセンスで収入を稼ぐ方法を紹介しています。

 - ブログカスタマイズ ,