トレンドブログに書くべき記事の種類を紹介!

      2014/06/17


a0002_003651

今回はアクセス数増加を狙う上で、

トレンドブログに書いていくべき

記事の種類を紹介します。

 

トレンドブログに書くべき記事の種類

a0002_011009

 

トレンドブログに書くべき記事には大きく分けて3種類の記事があります。

「トレンド記事」

「未来予測記事」

・「ネタ記事」

この中で特に重要になってくるのは、トレンド記事未来予測型の記事です。

では、順に説明していきます!

 

トレンド記事とは?

 

まずは「トレンド記事」です。こちらは言うまでもなく、

今世間で話題になっていることに関する記事ですね。

Yahoo!ニュースのトップに掲載されているものや、

リアルタイム検索サービスで今検索されているものです。

Yahooトップ

(画像はYahoo!ジャパンのトップページです。)

 

トレンド記事に関しては、うまく記事を書くことができれば、

1日で「1万アクセス!」のように

莫大なアクセスを集めるのも夢ではありません。

 

しかし、ブログを立ち上げたばかりのときなどは

ブログが検索エンジンにインデックスされるのに

時間がかかるため、タイムリーに狙うのが難しいです。

(※インデックスとは検索エンジンにサイトが認識されて

検索結果に反映されるようになることです。)

 

そういう際は2つ目の「未来予測記事」

狙って書いていくことをお勧めします。

 

未来予測記事とは?

 

では、二つ目の未来予測記事について紹介します。

過去のイベントなどから予想して、

未来に検索されるであろう内容の記事のことを

未来予測型記事といいます。

 

たとえば、AKB48に関する記事を書くとしましょう。

AKB48に関する「イベント」で毎年実施されているものが

あるということをご存知ですか?

私がすぐに思いつくだけでも、いかのようなものがあります。

(本当はもっとたくさんあると思います。)

・じゃんけん大会

・選抜総選挙

・リクエストアワー

・握手会(こちらのみ年1回以上の頻度で開催)

 

このように過去のイベントや出来事などから

検索需要があるイベントを予測することができます。

 

もちろん予測できるのはイベントだけではありません。

番組改変時期になれば、次のクールで放送される

テレビ番組を予測することもできます。

漫画やアニメが好きならば、メディアミックスの情報も同様です。

 

将来的に話題になりそうなことを予測して、

先にブログの記事にしておくのが、

未来予測型記事」です。

 

ネタ記事とは?

a0002_011830

最後に紹介するのは「ネタ記事」です。

こちらはブログを開設したばかりのころに使ってもらいたいものです。

 

正直なところキーワード選定に慣れていない状態で、

開設したばかりのブログでは、上位表示が難しく、

思うようにアクセスが集まらないことも多々あります。

(私も始めたばかりのころはそうでした・・・。)

そういう場合は人の心を惹く「ネタ記事」を用意することで、

サイトへのアクセスを少しでも増やしましょう。

トレンド記事、未来予測記事は1日で大量のアクセスを集めるものであるのに対して、

ネタ記事は毎日長期的に数百のアクセスを集める記事と考えてください。

Facebookなどからネタとなる情報を集めてくるのも良いでしょう。

心理テスト、意味がわかると怖い話など、ついつい読んでしまうような

小ネタ的なものを意識して記事を書いてみて下さい。

インターネット上を探してみると、意外とネタは転がっているものです。

 

お疲れ様でした。

トレンド記事、未来予測記事、ネタ記事の概要は

お分かりいただけたでしょうか?

今後の記事では本格的にこれらの記事の書き方を紹介していきます。

オンラインメール講座・読者さん募集中

オンライン講座受講者募集中

サラリーマンが副業で人生を変えた話

 - トレンドアフィリエイト ,