明日からスタバで使える裏技!タンブラーを持参するメリットとは?

      2014/10/05


10

 

 

今回はスタバのタンブラーに関する小話をお送りします。

 

 

 

今回はスタバシリーズ第2弾です。

(今後もこのシリーズが続くのかどうかは正直なところ

まだわからないです笑)

 

前回はスタバのコスパNo.1メニューを紹介しましたが、

今回はスタバで購入することが出来るタンブラーに

ついてのお話を少々。。。

 

世界各地で限定タンブラーなどが売られており、

コレクションとしても楽しめるタンブラーなのですが、

実は購入することによるメリットも存在しています。

(画像は私の私物ですが、フランスとドイツで購入

したものです。)

 

では、そんなタンブラーをスタバに持っていくことの

メリットを紹介していきましょう!

 

 

 

スタバにタンブラーを持参するメリット

 

・タンブラーを購入するとドリンク無料チケットがもらえる

 

こちらは持参するより以前の話なのですが、

スターバックス店内でタンブラーが販売されています。

 

実はスターバックスでタンブラーを購入すると、

ドリンク1杯無料券をもらうことが出来ます。

 

そのチケットを利用する際にはタンブラーを

持っていく必要があります。(タンブラーは購入

したものでなくてもOKです。)

 

 

 

・タンブラーを持参すると20円引きでドリンクが飲める

 

これはご存知の方も多いかもしれませんが、タンブラー

を持参すれば、20円引きでドリンクを飲むことが可能

です!(タンブラーはスタバで購入したもので

なくても大丈夫ですよ!)

 

 

なので、1日の間にスタバに2回いくのだとすれば、

タンブラーを持っていき、ドリップコーヒーを注文する

ことで、大きく節約をすることが出来ますよ!

 

1回目

・ドリップコーヒーのショートサイズ280円(税抜き)

・タンブラーにて20円引き!

 

2回目

・ワンモアコーヒーチケットで100円(税抜き)

(こちらはタンブラーでの割引適用外)

 

360円(税抜き)でスタバを2回利用することが出来る

ということですね。この金額であれば、他のカフェに

入るよりも場合によっては安く済ませることが

出来るのではないでしょうか?

 

・中身が見えないので、飲み終えた後も気まずくない

 

これはあくまでネタ的なものですが、タンブラーは

中が見えないものが多いので、飲み終わった後も

気まずい思いをすることなく、お店にとどまることが

できるという副次的な効果もあります笑

 

作業なんかをしているとついつい滞在時間が

長くなりがちなので、地味に助かります笑

 

ですが、お店が込んできたときはお店に迷惑を

かけないように紳士的にお店を出るようにしましょう;^^

自戒もこめて・・・

 

 

以上、スタバの裏技タンブラー編でした。

今回はスタバの話をいくつか紹介しましたが、

きちんと成果を出していくためにも、作業環境を

うまく作れるように工夫をしていただくのがよいと

思っています。

 

ちなみに私のメルマガでは、ビジネスに関することや

スタバ関連のコネタなんかを配信しています。

興味のある方はこちらから登録をお願い

いたします!

 

 

オンラインメール講座・読者さん募集中

オンライン講座受講者募集中

サラリーマンが副業で人生を変えた話

 - 作業環境