無気力感を解消するための4つのステップ

   


neko

 

 

やる気が出ないことってありませんか?

そんなときに私がどうしているのかということを紹介したいと思います。

 

 

やる気が出ないときはどうすればいい?

a0001_008210

 

アフィリエイトを実践していても、なかなかやる気が出ないということがありませんか?

・「記事を書かなければいけないとわかっているのに、競合調査が面倒くさい」

・「なかなか記事にするネタが見つからないから明日にしよう」

・「本当にこんなことを続けていて結果が出るのだろうか?」

 

このような思いはアフィリエイト実践者であれば、

誰しもが感じたことがあるのではないでしょうか?

 

もちろんアフィリエイト以外の分野でも

やる気が出ないことは少なからずあると思います。

そういうときにどういう風に対処すれための

「無気力感を解消するための3つのステップ」を

紹介したいと思います。

 

どうしてもやる気が出ないときは、

4つのステップを踏むようにしています。

 

1.結果が出やすい作業、簡単な作業から始めてみる

 

やらなければいけないのに、どうしてもやる気が出ない!というときは、

自分にとって成果が出やすいことや簡単な作業から取り組んでみてはいかがでしょう?

ネタ選定が難しいということであれば、

これまでに結果が出ている内容と近い内容で記事を書いてみることをお勧めします。

 

たとえば「ドラマ名、ネタバレ 1話」という内容でアクセスを集めることができたとしましょう。

「ドラマ名、ネタバレ 2話」「ドラマ名 感想1話 ネタバレあり」のように

過去に成果が出たものと近い内容の記事を書けば、

競合調査や記事作成にかかる時間が減るのではないでしょうか?

 

2.自分が何故今そのことに取り組んでいるのかを考える!

 

何故あなたが今「そのこと」に取り組んでいるのか?

何故それをやらなければいけないのか?

ということを改めて考え直してみましょう。

 

仮にあなたがトレンドブログに取り組んでいるのだとしたら、

何故トレンドブログを書いているのかを考えてみましょう。

目標とする報酬額があるからですか?

報酬を得た上で目指している理想があるからですか?

 

今あなたが向き合っている「やる気のなさ」や「無気力感」を

今一度あなたが取り組んでいる物事について

がんばる理由を考え直す機会と捕らえなおしてみてはいかがでしょうか?

 

3.気分転換を図る

 

「簡単なことから始めよう!」

「物事に取り組む理由を考えよう!」

 

といわれても、それさえもやりたくない!ということも

あるかもしれません。

そんなときは、考えるのをやめて気分転換をするのも手です!

 

コーヒーを飲む?

音楽を聴く?

映画を見る?

人によって方法はさまざまだと思いますが、

どうしても気分が乗らないということであれば、

時間を決めて気分転換をしてみましょう。

 

 

4.それでもだめなら休む!

 

上の3つを試してみた!

それでもやる気がまったくおきない!

そんなこともあるでしょう。

 

そういう時は割り切って休みましょう。

言うまでもなく、休息は重要です。

 

ですが、作業を進めなければ、

報酬は伸びないということだけは忘れないでくださいね。

しっかり休んで、やる気を再燃させて、

再び取り組みましょう。

 

続けさえすれば結果が出るのがアフィリエイトのいいところなのですから。

 

以上、「無気力感を解消するための4つのステップ」でした。

どうしてもやる気が出ないというときに試してみてくださいね!

 

 

 - マインド