現状維持は後退?トレンドアフィリエイトで稼ぐためのマインド

   


「現状維持」という言葉を聞いてどんな印象をもたれますか?

「怠けている?」

「向上心がない?」

などなど厳しい意見が出てくるのではないかなと思ってこの質問をしました。

 

多くの場合、現状維持は悪いことの代表とされます。

多くの会社では売り上げ目標や営業ノルマなどが課されると思いますが、

「去年がんばったから、今年も同じでOK」という風には絶対にならないですよね?

成長、進歩といった新しいことをすることこそが大切
いつも同じことをしていてはいけないという使い方をされますね。

有名なウォルト・ディズニーの言葉に
「現状維持だけでは後退するばかりである」なんてものもあるくらいです。

果たして本当にそうなのでしょうか?

PAK85_lalamaittawai20140321500

そんなことをふと思っていました。

成長は大事です。変化は大事です。

しかし、「現状維持=悪いこと」と
言い切ってしまっていいのでしょうか?

 

ちなみに最近読んだ本に、こう書いてありました。

イチロー選手はバッターボックスに立つ際にいつも同じ動きをしていることをご存知の方は多いでしょう。

人間だからモチベーションもコンディションも波がある。

それは当然のことだと。

だからこそ、いつも同じことをすることで、平常心を保ち自分のパフォーマンスをコントロールするんだそうです。

 

 

ほかにも「人間は習慣の奴隷である」という言葉を聴いたことがあります。

朝起きて、顔を洗う、歯を磨くという動きを意識して行うことはありませんよね。

つまり最初は意識して行っていたことであったしても、慣れてくることで無意識で行えるようになるということです。

 

最初は意識しての行動かもしれないが、続けているうちにそれが当たり前になってくる。

 

自分の現状=「当たり前」のレベルを常に更新し続ける。

 

これはネットビジネスでも同じです。

よりよい習慣を身に着けて維持することで
より高い成果を上げられるようになります。

ネットビジネスをはじめて1年以上がたちますが、家に帰って一番はじめにやることはノートパソコンを開くことです。(最近はカフェ等で作業をしてから帰ることも多くなりましたが)

 

5

最初にパソコンをつけるようになってから、パソコンを開いて作業をしない日はなくなりました。

それが私にとっての当たり前になっているからです。

 

もちろんときにはやる気が出ない日もあります。

そういう日であっても、机に向かい合って、まずパソコンを広げる。

その状態に持っていくことで自然と作業を始めることができるようになります。

 

やる気が出たらはじめようと考えている人は、気持ちが変わっら行動が変わると思っているかもしれません。

 

ですが、なかなか気持ちを切り替えるのは難しい。そういう時は思い切って、行動を始めてみる

 

そうすると思っている以上に作業が進んだりします。

よい習慣を身に着けて、成果が出るまで自動的に導いてくれるように自分自身をセットしていきましょう。

 

 - マインド