NAVERまとめの作り方・使い方のコツを紹介!

      2014/11/15


2

今回はNAVERのまとめを作成する方法と

アクセスを集める上で注意すべきポイントを紹介します!

報酬を得るために重要なことなのでしっかりと覚えておいてください。

まとめを作ってみよう!

a0002_003651

では、アカウントができたということで、さっそく記事を書いてみましょう!

(アカウントの作成方法はこちらの記事をご覧ください。)

最初はわずかなアクセスしか集まらないかもしれませんが、

慣れれば、アクセスを集められるまとめが作れるようになります。

何事も挑戦です!

 

 

まずはNAVERまとめにアクセスし、

画面右上の「まとめ作成」をクリックしましょう!

TOP

 

 

すると画面が切り替わってまとめの作成ができるようになります。

1

 

まとめ作成にはリンク、画像、動画、引用、

Twitter、テキスト、見出しの7つの機能を使います。

 

・「タイトル」

 タイトル

 

好きなタイトルをつけることができます。

タイトルは検索エンジンに対して非常に重要な役割を持つので、

しっかりと考えましょう!

検索したときに引っかかってほしいキーワードをタイトルの

左側に寄せるのがよさそうです。

AKB48のじゃんけん大会について書きたいのであれば、

×「速報! 絶対に今年も見逃せない! AKB48 じゃんけん大会 順番予想!」

○「AKB48 じゃんけん大会 2014 予想 今年も見逃せない!」

ユーザーが検索しそうなワードを左側から順に持ってくると上位にきやすい傾向

にあるようです!

 

・「リンク」

 リンク

 

Webサイトやブログなどのリンクを貼り付けることができます。

ここで貼り付けられたリンクにはもちろんアクセスすることができます。

張ったリンクには画像や動画と同様にコメントを入れることもできます。

 

・「画像」

 画像

画像を貼り付ける方法は2種類あります。

・Webサイトなどにすでにある画像を引用する方法

・自分の持っている画像をアップロードする方法

お勧めは前者のWebサイトから画像を引用する方法です。

写真をアップロードする手間も省けます。

もし必要な写真があれば、検索してページに掲載しましょう!

 

・「動画」

 動画

YouTube等のリンクを張ることで動画をページに貼り付けることができます。

動画があると、ユーザーの滞在時間が延びるので、

必要に応じて使っていきましょう!

 

・「引用」

 引用

Webサイトや書籍などの言葉を引用することができます。

Webサイトから引用する場合には、引用元のURLを記載する必要があります。

窓が4つあり、引用する文章、引用元URL、コメントの3つを入力できます。

URLを入力すると引用元は自動的に入力されます。

 

・「Twitter」

 

Twitterからツイートを検索して、まとめページに掲載することが可能です。

ツイートの掲載にはTwitterのアカウントをNAVERまとめと同期する必要があります。

 

・「テキスト」

 テキスト

 

この機能を使って、自分で入力したテキストを掲載できます。

 

・「見出し」

 見出し

 

記事の中に見出しを作ることができます!

 

 

 

 見本

 見出しとテキストと画像を組み合わせるとこんな感じです!

一気にページっぽくなったと思いませんか?

 

 

 

最初は少しわかりにくく戸惑うかもしれませんが、

これらの機能を使いこなして、まとめページを作りましょう!

意識するべきことは、検索してくるユーザーは

何を求めているかということです!

 

 

 

 - NAVERまとめ